【7周年記念】第22回 チャレンジフェスティバル【μ’sイベント】

【7周年記念】第22回 チャレンジフェスティバル【μ’sイベント】

7周年を迎えたスクフェスシリーズ。スクフェスでは7周年を記念して、覚醒済みのSR部員が7名登場しました。4~5月にかけて、μ’sとAqoursのイベントが2回ずつ行われました。

ランキング結果は省略して、その時手に入れた部員とイベントストーリーをピックアップして紹介していきます。

まず1回目はμ’sイベントで、チャレンジフェスティバル。イベントpt報酬ではことり、絵里、希、海未、穂乃果が手に入り、ランキング報酬では真姫、にこが手に入りました。

みんなお花柄の可愛らしい私服姿で、春っぽさを連想させます。

遊園地編の覚醒済みSR部員(7名)

ことりはリズムアイコン26個ごとに、30%の確率でスコアが430増えるスコアアップの特技。

絵里はリズムアイコン21個ごとに、26%の確率で判定が4秒強化される判定強化の特技。

希はコンボ27を達成するごとに、30%の確率でスコアが570増えるスコアアップの特技。

海未はリズムアイコン24個ごとに、40%の確率で判定が3秒強化される判定強化の特技。

穂乃果はPERFECTを24回達成するごとに、35%の確率でスコアが400増えるスコアアップの特技。

真姫はリズムアイコン23個ごとに、33%の確率で判定が3.5秒強化される判定強化の特技。

にこはPERFECTを23回達成するごとに、34%の確率でスコアが395増えるスコアアップの特技。

イベントストーリー

音楽室にいる真姫のところにやってきた、凛と花陽。真姫は新曲を弾いている最中でした。そこへにこ、絵里、希もやってきます。

いい振り付けを考えた絵里たちはみんなの意見を聞こうと、ここへたどり着いた様子。一通り確認後、穂乃果たちも合流します。

衣装作りの参考に、ショッピングに行こうと提案した花陽。みんなで買い物に行くことになりました。

自分で選ぶと同じ感じの服になると悩む海未と花陽。そんな二人にことりは、みんなで洋服を選びっこしようと提案します。そしてユニットごとに分かれて、コーディネートを決めることになりました。

穂乃果、ことり、花陽のユニット・Printemps(プランタン)。ことりは的確なアドバイスをしていきます。

好きなものをテーマにして、洋服を選んでみようと言う穂乃果。お弁当をテーマにするという花陽の案が、採用されてしまいます。

そして普段着を衣装のようにアレンジするために、手芸屋へと向かう3人。

一方、海未、凛、希のユニット・lily white(リリーホワイト)は希の占いによって、ラッキーカラーで洋服選びをするのでした。

カードの意味でラッキーカラーを教えてもらい、トップス、ボトムス、小物を占います。凛はパステルイエロー、茶色、ベビーピンク。海未はミントグリーン、青、赤。希は紫、オレンジ、グレーに決まりました。

絵里、にこ、真姫のユニット・BiBi(びび)。妹の亜里沙にお土産を買おうかと話す絵里。にこもお土産に選んであげようかと話します。

にこに絵里と真姫のコーディネートをお願いしてもらっている間、二人はにこへのサプライズを決めていました。普段から頑張っているにこに内緒で、妹や弟たちとのおそろいの服をプレゼントしようと考えていたのでした。

戻ってきたにこはコーディネートしたものを渡します。絵里には白鳥でバレエをイメージしたコーデを、真姫にはモノトーンのコーデを提案します。

そして二人からにこへのプレゼント。不意打ちすぎて泣いてしまうほど、サプライズは大成功したのでした。

合流したみんなは、それぞれの思い出を語り合います。みんな新たな発見をしたり、いい刺激になった様子。着こなしを考えつつ、早く衣装が作りたいと話すことり。

みんなのセンスをこの機会に見てみたいと話す絵里は、総合プロデュースをにこにお願いして、お互いにコーディネートを披露しようと言います。

そして部室で着替えて、μ’sだけのファッションショーを行うことになりました。お互いの服を交換したり、コーディネートを変えたりして、楽しめたようです。


ここからは今後のブログ更新のお話。アメーバブログで活動していた時から、スクフェスやラブライブシリーズのことを多く取り上げてきました。イベント結果を載せたり、イベントストーリーをピックアップして紹介したり、機能の紹介とかも行ってきました。

今後はストーリーの紹介を辞め、スクフェスの〇周年記念や激推しの津島善子のバースデーミニストーリーが来た際に、またこのようにして紹介していこうと思います。

スクフェスやブログを辞めるわけではありませんし、おやつの紹介など他コンテンツを辞めるわけでもありません。

思えば、『好きなことで生きていく』がテーマのこのブログ、ストーリー紹介に費やす時間があまりにもかかりすぎて、”好きなことができていない”という考えに至ったのでした。

今後はデレステやデレマスで、自身が担当するアイドルプロデュースを中心に、バーチャルブロガー活動を続けていこうと思います。特に未だボイスを得ていないライラさんのために…

とはいえ、7周年イベントの記録があと3つ残っているので、それをこのブログに残した後、実行に移していきます。イベントで手に入れた部員などはTwitterの方にツイートしていくので、少しは時間短縮されるのではないかなと思っています。

ラブライブ!カテゴリの最新記事