【第24回メドレーフェスティバル】μ’sイベント

【第24回メドレーフェスティバル】μ’sイベント

昨日終了したイベントですが、今回はイベントpt報酬にSR絵里を1枚取り、ランキング報酬にSR穂乃果を2枚取りできました。

お手紙編のSR絵里

リズムアイコン26個ごとに、30%の確率でスコアが430増える特技を持っています。いわゆる、スコアアップ系です。

お手紙編のSR穂乃果

リズムアイコン32個ごとに、40%の確率で判定が4秒強化される特技を持っています。いわゆる、判定強化系です。


今回もイベントストーリーをピックアップして紹介していきます。

考え事をして悩む穂乃果。そこへ絵里が現れます。悩みがあるのは穂乃果ではありませんでした。

ラブレターに関する悩み事を相談されたようで、穂乃果は何とかしてあげたいと思うものの、何をどうしたらいいのかわからないと言います。

絵里もアドバイスはできないと言いますが、強引にお願いされてしまいました。巻き込んでしまったことを謝る穂乃果。

絵里は相談事を受けたら、希に話を聞いてもらうのが多いと言います。そこで二人で希のところへ向かいますが、ほかに引き受けていることがあり、難しいとのこと。

希以外に話を聞こうと、にこを選んだ穂乃果。練習中のにこを呼び出して事情を説明しますが、怒られてしまいます。絵里は予想通りの反応だったらしく…

疑っていましたが相談されただけだとわかると、ポエムを書くべきだと言います。大事なことだと言うにこですが、それだけでは足りないと思った穂乃果たちは1年生たちのところへ来ていました。

動揺する花陽。真姫にもアドバイスを貰いますが、にこと似たような内容だったようです。

思ったことを言っただけの凛のアドバイスがいいと、二人はお礼を言うのでした。

穂乃果と絵里で部室にいるところへやってきたのは海未とことりでした。実は二人は穂乃果を探していて、人づてに例の相談を聞いて心配してきたのでした。自分の無茶に、周りを巻き込むのはよくないと叱る海未。

しかし絵里は最初は少し困ったけれど、生徒会長として困っている生徒の力になりたかったと言います。

そして海未とことりの力を借りて、助言を受けることになりました。その様子はとても真剣でした。

それを見た絵里は穂乃果のこういうところを知っていたから、相談相手も無茶なお願いをしたのではないかと言います。

相手にはみんなから聞いた意見をすべて伝えてきたと言います。みんなが真剣に考えて聞かせてくれた答えだから、ちゃんと全部伝えなきゃと思ったようです。

みんなが居てよかったと言う穂乃果。絵里は穂乃果に相談した子も、きっと同じ気持ちだったのではないかと言います。

そこへ希がやってきました。穂乃果が悩んでいた相談事が、丸く収まったことを伝えます。

今回の件でいろいろ勉強できたと言う穂乃果は、今ならどんな相談でも受けると言ってしまいます。そこへ希から最近悩んでいることがあると言われます。

それは生徒会に来た相談で、内容は音ノ木坂学院の七不思議でした。実際に調査をするためにも、現場に行かなければならないらしく…

断ってその場から逃げ出そうとする二人ですが、時すでに遅し。希からは一度受けてしまった相談は、最後まで面倒見ないとダメだと協力することになってしまったのでした。

スクフェスカテゴリの最新記事