【7周年記念】I’ll save you!【Aqoursイベント】

【7周年記念】I’ll save you!【Aqoursイベント】

7周年を迎えたスクフェスシリーズ。2回目に行われたのは、Aqoursのアイコンコレクションイベント。イベント楽曲は『Dance with Minotaurus』でした。

同様にランキングは省略して、その時手に入れた部員やストーリーをピックアップして紹介していきます。

イベントpt報酬では善子、鞠莉、梨子、ルビィ、花丸が手に入り、ランキング報酬ではダイヤと果南が手に入りました。お花の冠を頭に乗せたり、手に花を持っていたりするメンバーが描かれていました。

花冠編の覚醒済みSR部員(7名)

善子はリズムアイコン21個ごとに、32%の確率でスコアが330増える特技。

鞠莉はリズムアイコン28個ごとに、40%の確率で判定が3.5秒強化される特技。

梨子はリズムアイコン29個ごとに、35%の確率でスコアが410増える特技。

ルビィはリズムアイコン26個ごとに、44%の確率で判定が3秒強化される特技。

花丸はPERFECTを27回達成するごとに、45%の確率でスコアが355増える特技。

ダイヤはコンボ26を達成するごとに、41%の確率でスコアが375増える特技。

果南はリズムアイコン24個ごとに、34%の確率で判定が3.5秒強化される特技。

イベントストーリー

ある時、忙しそうな鞠莉たち3年生を見て、自分たちだけでライブの準備をやってみようと言い出す千歌。

心配するダイヤたちですが、果南はその提案に賛成でした。そうしてダイヤたち抜きで、準備が進められていくことになりました。

ライブのコンセプトは春。作曲づくりを始めた梨子も、歌詞づくりを始めた千歌も悩んでいました。

春をイメージして、何かが始まりそうな予感やわくわくした感じ、桜、植物が元気になっていくさまやあたたかい風をイメージした千歌たち。

上手くまとまらず、こういう時に果南だったらなんて言うのかなと考えてしまうのでした。

作曲のイメージはかたまってきた様子。衣装デザインは曜とルビィとで話し合って決まりましたが、理想のデザインの布が見つからないと悩む曜。

そんな衣装デザインはベースの布はお花畑で春を、ポイントになるモチーフには空と海をイメージしているようです。Aqours9人のモチーフにも悩んでいました。

ダイヤたちに相談してみようかと考えるも、負担をかけたくないと悩んでいた千歌たち。もう少し頑張ってみようと意気込むところで、何か用事を思い出したのかそれぞれ部室を出ていきます。

善子は果南の元へ来ていました。果南が所持するダンスフォーメーションのノートを見に来たと言いますが、部室に置いてあると言われてしまいます。

花丸は鞠莉のところへ来ており、悩みを打ち明け、教えてもらうことになりました。

ダイヤと一緒になったルビィは、衣装作りの悩みを打ち明けます。衣装に使うモチーフを刺繍で作ってみたらどうかと提案するダイヤ。

ルビィなら作れると、その背中を押します。いいアイディアをもらえたルビィは一人で頑張ってみると話すのでした。

ダイヤに出会った曜。花柄のイメージに合う布選びに悩んでいることを相談します。いくつかの布を組み合わせて、パッチワークのようにしたらどうかと提案するダイヤ。曜はその提案に賛成していました。

ある日、千歌は果南の家へみかんのおすそ分けをしに行きました。そこで歌詞作りの悩みを相談します。果南のアドバイスで、何か感じた千歌。伝えたいことはまだ上手くまとまらないけれど、もう少しでつかめそうだと話していました。

その頃梨子は作曲づくりに悩んでいました。備品の確認に来た鞠莉に出会い、アドバイスを聞きます。

教室でお昼ご飯を食べる3人。果南から話が出たことで、みんな何かしら相談されていたことを知ります。そして迷惑をかけないようにと、気を遣ってくれたことも知ります。

練習不足で遅れを取らないためにも、3人で練習することになったのでした。

そしてやっと全員集まって練習ができることになりました。ダイヤは自分たちが居なくても、みんなだけでここまでできることを誇りに思うと話します。

そうして千歌たちは衣装デザインやダンスフォーメーション、作曲などいい点を褒めあいます。

知っているのか知らないのかはわかりませんが、誰の力を借りたかはここでは言及されていません。ただ、相談を受けたダイヤ、鞠莉、果南は知っています。

そうして練習を始めたAqours。ダイヤ、鞠莉、果南は初めて合わせたはずなのに息がぴったりでビックリしてしまう千歌と花丸。3年生たちは影で練習をしてきたのでした。


7周年記念イベント 1回目でも書いたように、この7周年イベントの記録でストーリーのピックアップ紹介は辞めようと考えています。

またこうして書くのは、激推しのヨハネ(津島善子)のバースデーミニストーリーだったり、同じようにスクフェスを記念したものだったり…

とにかく、特別な日に書こうと思っています。手に入れた部員などは、今後はTwitterにてツイートしていく予定です。

ラブライブ!サンシャイン!!カテゴリの最新記事