Sレア [EVERLASTING] 辻野あかりをお迎え

この記事は約3分で読めます。

LIVE Infinityイベントでお迎えした、Sレア [EVERLASTING] 辻野あかりを紹介していきます。

事務所の大きな節目を祝うパーティー会場にて、あかりを見つけた時のこと。

あかりは(プロデューサーに)見つけてくれてありがとうと言い、人が多くて会えないかと思ったと話します。

そうしてアニバーサリーを一緒に祝います。

プロデューサーの周りにいろんな人たちが自然に寄ってくるのは、わかると共感するあかり。

あかりもついつい寄っていってしまうと言います。

凄い人たちが集まってきて、凄いことをどんどんやっていって…

そうやってアイドルがずっと続いてきたことを、この場にいながら実感した様子。

収穫サイクルの充実をお祝いだと言って、手持ちのドリンクで乾杯します。

あかりが手に持っているドリンクもりんごなので、おそらくりんごジュースか何かだと思われます。

そうしてプロデューサーの隣が一番おいしいと言っていました。

特訓後はLIVEステージでの場面。

あかりは自分たちの歌を聴いてくれてありがとうと言い、これからもよろしくと、みんなに向けて思いを伝えるのでした。

パーティー会場での場面。あかりの隣にはありすとナターリアがいました。

挨拶をしてくるので、プロデューサーも楽しんでと言われます。

たくさんの人が集まってくる、人気者のプロデューサーを3人占めしてしまうのは悪いと思っていました。

場面はアニバーサリーLIVE直前といったところ。

緊張しているような、していないような、でも頑張る気はあると話すあかり。

あかりはさっきまで夢を見ていたと言いますが、あまりはっきりとは覚えていない様子。

アイドルみんなが出てくる夢で、みんなとってもキラキラしていたと話します。

それを見ていたあかりも楽しくなってしまったようです。

その夢の中にはあかりも出ていて、あかり自身もキラキラしていたと言います。

そのため今はなんだか、胸の奥がいっぱいで…

あかりが見た夢の中にはプロデューサーもいて、楽しそうにキラキラしていたと話してくれました。

アニバーサリーLIVEも一緒に楽しみましょうと言われます。

緊張を感じさせない様子で、アイドルのあかりはめいっぱい弾けると言いました。

そしてあかりだけではなく、自分たちをずっとずっと、これからもよろしくと話すのでした。

会いに来てくれたあかり。とっておきのファンサービスだと言います。

プロデューサーはあかりのファン第1号だから、逃がさないと言われてしまいます。

改めてアニバーサリーをお祝いするあかり。

これは本当に凄いことなんだと、やっと実感が湧いてきたと話します。

わけがわからないまま、あかりなりにやってきて、歌ったり踊ったり…

なんとか続けてきたら、いつの間にかとても大切なステージに立たせてもらったと、まるで今までのことを振り返っているようでした。

そしてこのまま続けていったら、自分たちはどこまでいってしまうのだろう、いや、どこまでだっていけると話すあかり。


2021年11月28日で10周年を迎えた、アイドルマスター シンデレラガールズ。

そんな大きな節目に、あかりも参加しているとは思っていませんでした。

あかりが見たという夢は未央たちと一緒に過去の事務所にタイムスリップして、アイドルたちの思い出を見て回ったことを言っていると思われます。

あかりが知らないシーンをタイムスリップによって見て回るなんて、とても斬新で素敵だと思いました。

これからもお仕事やプライベートでいろんなことを経験していって、アイドル活動を楽しんでもらいたいと考えています。

コメント