【デレステ】新衣装 コネクテッド・パラレルを入手

この記事は約5分で読めます。

すべてのアイドルが着用可能な新衣装、コネクテッド・パラレルを先日入手しました。

アイドルマスターシンデレラガールズの9周年の衣装でもあります。

こちらの記事ではその新衣装を、自分の担当&副担当アイドルに着てもらいました。

アイドルごとに紹介していく前に、衣装についての紹介をしていきます。

衣装の紹介

(モデルはライラさんにお願いしました。)

まずは前から見た感じです。

今回はスカートタイプとパンツタイプの2種類があり、これも全アイドルが着用可能です。

スカートタイプだと頭に小さな帽子が付き、ロングの編み上げブーツになります。

一方パンツタイプだとコサージュが付き、太もものベルトにオーバーニーソックス、ショートブーツになります。

腰からぶら下がっているベルトには、英語でシンデレラガールズと文字が入っています。

透け感があってキラキラしていて、鮮やかなピンクや紫で統一されていて、とても可愛らしい衣装だなと思いました。

次は後ろから見た感じ。

LOVEと描かれたリボンに、CG(シンデレラガールズ)のワッペンがくっついています。

ロングブーツもショートブーツも、足の底がピンク色になっていて可愛らしいですね。


またキュート、クール、パッションの属性ごとにも衣装が変わっているのでそこも紹介します。

(モデルは辻野あかり、砂塚あきら、夢見りあむにお願いしました。)

三人ともスカートタイプの衣装を着てもらいました。

前から見た感じだと、属性ごとに変わるのは頭のリボンと、ジャケットに編み込んであるリボンです。

着こなしもオシャレで気に入っています。

後ろから見た感じだと、LOVEと描かれているリボンの色が属性ごとに違っています。

ジャケットの背中側に付いているハートと黒いリボンはみんな同じでした。


ここからは担当・副担当アイドルごとに着てもらった衣装の紹介をしていきます。

簡単なアイドル紹介もしつつ、今後どうプロデュースしていきたいかも書いていきます。

ライラさん

ライラさん

アラブ首長国連邦ドバイ出身で、趣味は公園で知らない人とおしゃべりすること。

家訓『優しくしてくれた人には、優しく』と心優しく、(彼女の住む商店街の人たちも含めて)みんなから愛されています。

結婚話をしてくる父親から逃げ、故郷のドバイから身寄りのない日本にメイドさんと一緒にやって来た、強さも持った女の子です。

ライラさんにまだ声は付いていないですが、それでも多くの人にライラさんのことを知ってもらえるように、活動していけたらいいなと思っています。

夢見りあむ

夢見りあむ

自称「ゆとり世代かつSNS育ちでドルオタ」で、何かと炎上しがちなりあむ。

趣味に現場参戦と書いてあるほどアイドルが好き。

ちょっと言葉足らずで無意識に人をイラつかせてしまうりあむだけど、自己評価が低いだけなんです。

りあむのことをサポートしつつ、なるべく承認欲求を満たしてあげたいと思っています。

辻野あかり、砂塚あきら、夢見りあむの三人で歌って踊る姿が見たいと思っています。

砂塚あきら

砂塚あきら

ファッションとSNSが趣味という現代っ子。

誰かと比べることなく、自分の感覚を大事にしている女の子です。

気負わず自分らしく、アイドルも楽しんでいるという感じが見えていいなと思いました。

アイドルを楽しみ、自分らしさを貫くあきらを今後もサポートしていきたいと思いました。

久川凪

久川凪

久川颯の双子の姉で、マイペースで掴みどころがない女の子。

言動の節々にネットスラングやそれを彷彿とさせる表現を使い、ナレーション気味な口調で話します。

感情をあまり表に出していませんが姉妹愛が強く、颯のことを大切に思っているようです。

お仕事でたくさんの人と出会い経験し、いろいろなスキルを身に付けています。

凪には今後もいろんなことを経験してもらって、どんどんレベルアップしてほしいなと考えています。

久川颯

久川颯

久川凪の双子の妹。凪とは対照的に熱心にアイドルを目指す、明るくて元気な女の子。

自信家で、自分の可愛さをわかっているようです。

感情表現が豊かで、話す相手によっては敬語に切り替えたりと、礼儀正しい面もあります。

仲間であり、ライバルでもあるアイドルたちを見てきて、その分たくさんアピールできると前向きに歩んでいます。

凪と同様、いろんな経験を積んでいってもらって、颯の目指すアイドルへ一歩一歩進んでいってほしいです。

神崎蘭子

神崎蘭子

難解な蘭子語を使用して、いろんな言い回しをしている女の子。

アイドルマスターシンデレラガールズにハマるキッカケとなったのは、神崎蘭子のおかげです。

ファンの声援に応えて、もっともっと成長し、アイドルの仲間たちと一緒にすごいアイドルになりたいということも話していました。

人前で素の自分をさらけ出すのは難しいけれど、時を経るごとに自分が変わっていることに気付いた蘭子。

蘭子の背中を押しつつ、今後も見守っていけたらいいなと思っています。

辻野あかり

辻野あかり

りんご農家である両親に背中を押され、山形りんごをアピールするためにアイドルになりました。

努力や頑張ることがあまり好きではなかったけれど、やるだけやってみようとあかりのペースでやってきました。

山形りんごのついでに自分を知ってもらおうと発言することが多いですが、あかりにも人気があるんだということを気付いてくれないかなと思っています。

アイドルとしてお仕事をしていく上で、そういう気付きが起きるイベントを今後期待しています。

コメント