スナックミー 35箱目の紹介と感想

スナックミー 35箱目の紹介と感想

久しぶりに追いスナックミーを注文しました。今回は焼菓子多めでした。

追いスナックミーは定期便と同様に、おやつ8個がランダムで届きます。

食べたおやつを評価していくことで、自分好みのおやつBOXになっていくのです。

追いスナックミーについても〇箱目として数えて、中身を紹介すると共に感想も書いていきます。

中に入っていたのは白いカード1枚でした。追いスナックミーには1箱につき、カードが1枚入っています。

青いカードは1枚、白いカードは5枚集めて日付を書きます。

カードをおやつと一緒に撮影し、#追いスナックミーとタグ付けして、InstagramフィードまたはTwitterに投稿すると100ポイントが貰えます。

貰ったポイントは定期便の決済時に、自動で使われる割引ポイントになっています。

1 手作りかりんとう 紫芋

名称:かりんとう

原材料名:米粉、上新粉、卵、小麦粉、甜菜糖、米油、紫芋パウダー、糖蜜

紫芋の味がしっかり感じられるかりんとうです。ほんのり甘く、油っぽくないので飽きずに食べられます。

2 むらさきいもミニチップス

名称:野菜チップ

原材料名:むらさきいも、でんぷん、粗糖、菜種油、塩

高知県産の紫芋と、種子島の粗糖を使用しているそうです。

ポリフェノールの一種である天然色素・アントシアニンたっぷりのチップスで、着色料は使われていません。

また卵・乳製品・麦・そば・ピーナッツも不使用です。

紫芋そのものの甘さや美味しさを味わえる、前から食べたかったおやつです。

3 おいしいショートブレッド 抹茶

名称:焼菓子

原材料名:小麦粉、バター、きび糖、全粒粉、抹茶

抹茶は京都・宇治の丸久小山園のものを使用しているそうです。

抹茶の苦みはありながらも、きび糖のやさしい甘さもあり美味しかったです。

4 おかき揚げ ビターチョコ

名称:米菓

原材料名:もち米、カカオマス、きび糖、ココアバター、米油、白醤油、有機パーム油、みりん、昆布、鰹節

カカオ分60%のチョコレートを使用しているおかきです。

出汁の効いたおかきに、ビターチョコレートがよく合います。

チョコレートとおかきが合うことに驚きましたが、今ではお気に入りのおやつとなっています。

5 ココナッツ煎餅

名称:焼菓子

原材料名:小麦粉、甜菜糖、ココナッツミルク、ココナッツロング、鶏卵、バター、白玉粉、塩、重曹

3回目なので感想は割愛します。(初回の感想はスナックミー 8箱目 7番目に載せています。)

6 ギュッとやさしいバウム

名称:菓子

原材料名:鶏卵、粗糖、黒糖、無塩バター、小麦粉

まず18世紀、ドイツで誕生したバウムクーヘンは厳しい品質基準があったそうです。

バター以外の油脂を使ったものはバウムクーヘンとは言わないとしてきたようで…

そんなスナックミーのバウムクーヘンは卵・砂糖・小麦粉、バターのみで、ベーキングパウダーや香料は不使用。

白砂糖の代わりに粗糖や黒糖を使用しているので、上品な甘さになっています。生地もしっとりしていて美味しかったです。

7 ココアフィナンシェ

名称:焼き菓子

原材料名:卵白、乳製品、甜菜糖、小麦粉、アーモンドパウダー、植物油脂、ココアパウダー、ベーキングパウダー(アルミフリー)

乳化剤・人工香料などは不使用。

しっとり生地でほんのり苦みのあるココアと、甜菜糖のやさしい甘さがマッチしていて美味しかったです。

8 ブールドネージュ ショコラ

名称:焼菓子

原材料名:小麦粉、きび糖、バター、有機パーム油、アーモンドプードル、ココアパウダー、バニラエクストラクト

2回目なので感想は割愛します。(スナックミー 31箱目 8番目に載せています。)

おやつ体験BOXカテゴリの最新記事