スナックミー 41箱目の紹介と感想

スナックミー 41箱目の紹介と感想

7月に届いたおやつ体験BOXの中身を公開し、入っていたおやつの紹介と感想を書いています。

毎回ランダムで届くのですが、今回はすべて自分がリクエストしていたおやつでした。

リクエストとは好きなおやつや気になったおやつを、次回以降のおやつBOXに入れるように設定する機能です。

また食べたいと思っていたおやつと、初めて出会うおやつが入っていました。

今回もイラストレーターさんが描き下ろしたオリジナルデザインBOXで、絵柄はスナックミー 40箱目(追いスナックミー)と同じものでした。


1 フラップジャック チョコバナナ

名称:焼菓子

原材料名:オートミール、バター、バナナ、甜菜糖、アーモンドプードル、蜂蜜、有機カカオマス、有機粗製糖、有機カカオバター、有機ココアパウダー、ひまわりレシチン、バニラ香料

オートミールのザクザク感が人気な、イギリスの伝統的なおやつです。

ビターチョコの苦味とバナナの甘みが感じられます。甘さ控えめのチョコバナナのようでした。

2 ゲランド塩の豆乳クッキー

名称:焼菓子

原材料名:小麦粉、きび糖、米油、豆乳、アーモンドプードル、ゲランド塩、ベーキングパウダー(アルミフリー)

2回目なので感想は割愛します。(スナックミー 29箱目 5番目に載せています。)

3 2種チーズのサブレ

名称:焼菓子

原材料名:小麦粉、バター、きび糖、エダムチーズ、パルメザンチーズ、脱脂粉乳、卵、塩、パプリカ、ベーキングパウダー(アルミフリー)

さっぱりとしたエダムチーズと、濃厚なパルメザンチーズの2種類を使っているそうです。

チーズの塩気もちょうど良く、サクサク食感で美味しかったです。

塩気のあるおやつを食べたかったので、ちょうどいいタイミングでした。

4 幸せのリスのしっぽ

名称:焼菓子

原材料名:小麦粉、バター、きび糖、卵、塩、ベーキングパウダー(アルミフリー)

単品では初めて食べるおやつでした。

北海道産の発酵バターときび糖を使っている、やさしい甘さのパイです。

サクサクした歯ごたえがあって、後を引く美味しさでした。

5 小夏のパウンドケーキ

名称:焼菓子

原材料名:バター、粗糖、小麦粉、卵、塩、土佐夏、ベーキングパウダー(アルミフリー)

季節限定の小夏(土佐夏)のパウンドケーキ。

小夏の果汁と自家製のピールを生地に練り込んでいるそうです。

小夏の苦味は感じられますが、ほんのり甘くて美味しかったです。

6 烏骨鶏の米粉マドレーヌ 石垣の塩

名称:焼菓子

原材料名:米粉、無塩バター、きび糖、烏骨鶏卵、塩、ベーキングパウダー(アルミフリー)

濃厚な卵ときび糖、米粉を使用したグルテンフリーのマドレーヌ。

ほろほろとした食感で、旨味の強い塩を使っているそうです。

甘さと塩気がほんのり感じられました。

7 リスのおやつ ココア

名称:焼菓子

原材料名:小麦粉、バター、アーモンド、きび糖、蜂蜜、生クリーム、カカオ豆、卵、水飴、ベーキングパウダー(アルミフリー)

ねっちり食感のヌガーがサンドされているおやつ。

生地もヌガーもココアの味がしましたが、甘さ控えめでした。

8 レモンソルトミックスナッツ

名称:ナッツ

原材料名:アーモンド、くるみ、カシューナッツ、マカダミアナッツ、菜種油、塩、レモングラスパウダー、黒こしょう、クエン酸

4種類の素焼きのナッツに赤穂の塩を使い、レモン風味の調味料で味付けしたそうです。

レモンの酸っぱさと、程よい塩気がよく合います。まさに塩レモン。

今の季節にぴったりのナッツだと思いました。


今回のおやつBOXは焼菓子多めに入っていて、そのほとんどが初めて食べるものでした。

焼菓子が大好きな自分としては、好みのおやつBOXになっていました。

季節限定や新作のおやつもあり、ふたを開けた瞬間「あ!これは!」と声を出してしまいました。

スナックミーには何が届くかわからない、開けた時のワクワク感もあります。

自分のページからわかってしまうこともありますが、なるべくはその時のワクワク感を大切にしたいと思っています。

無添加おやつのサブスク、スナックミー。あなたも始めてみませんか?

おやつ体験BOXカテゴリの最新記事